相場分析方法について|FX専業トレーダーのサイト!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

10.相場分析方法について

相場はこれから上昇するのか、それとも下落するのか?
このように、相場を予測しながらトレーダーはトレードしていきます。

 

forex

 

では、何を元に予測していけばいいのでしょうか?
相場を予測するためには、現在の相場がどのような状況にあるのかを知っておかなくてはいけません。相場を分析する方法には大きく分けて、ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の2つがあります。

 

 

ファンダメンタルズ分析

 

forex

 

ファンダメンタルズとは、基礎、基本といった意味の英語です。
このことから、ファンダメンタルズ分析は、各国の財政状況や金融政策などの、相場の動く要因となる基礎的なところから需給関係を見出していく分析方法です。

 

ファンダメンタルズ分析を行うには、世界各国の状況を把握して置かなくてはいけませんし、理解するには相応の経済の知識が必要となってきます。

 

FXトレードで特に重要なのはアメリカの経済政策や指標です。
なぜなら、世界で最も流通している通貨がアメリカドルで、アメリカドルこそが世界の基軸通貨だからです。そのアメリカドルを発行する国の状態によって相場が変動することは想像に難くありません。

 

テクニカル分析

 

forex

 

テクニカル分析は、価格の推移の変動を見て相場の動向を把握する分析方法です。
テクニカル分析を行うには、縦軸を価格レート、横軸を時間にした「チャート」と呼ばれるグラフを利用します。

 

チャートを利用することで、トレーダーは価格の変動(プライスアクション)と市場の向き(トレンド)を把握し、これからどうやって狙っていくか等の戦略を練る事が出来るのです。

 

また、テクニカル分析の対象は、株式、債権、外為市場と市場を選びません。
このため、一度テクニカル分析を覚えてしまえば、どんな市場のどんな商品にでも応用する事ができます。

 

ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析のどちらがいいのか?

一般的に、長い目で見れば価格はファンダメンタルズを反映すると言われています。

 

しかし、これは数ヶ月〜数年先を見通すものであって、数時間〜数分の価格を予測するにはちょっと尺が大きすぎると私は思っています。

 

そのため、デイトレーダーである私は、価格の動向を示したチャートのみを使ってトレードしています。

 

別にファンダメンタルズが使えないというわけではありません。
トレーダーの中には両方を使って判断している人もいます。
要は、ファンダメンタルズもテクニカルも使い方次第ということですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加